DKリポート

2016年12月22日
カラオケ@DAM for "PlayStation 4"搭載の新コンテンツ
「精密採点∞(インフィニティ)」で高得点が狙える曲はこれだ!

 家庭用ゲーム機「PlayStation®4」向けに、11月25日より提供を開始した「カラオケ@DAM for "PlayStation 4"」。ハイクオリティな音源と映像に加えて、音ゲー感覚で遊べる新コンテンツ「精密採点∞(インフィニティ)」で楽しさが無限大に広がると話題になっています。

 「精密採点∞(インフィニティ)」は、「音程・タイミングの正確さ」や「歌唱テクニック」が連続すると、コンボとして大幅な加点が狙えるため、点数に上限がありません。そこで、「果たして何点を目安にしたら良いのか?」という声にお答えすべく、全国ランキングTOP10の曲名とスコアをリポートします。

■「精密採点∞(インフィニティ)」 全国ランキング (12月20日時点、NORMALモード)

順位 曲名 歌手名 スコア
1Get Busy[ゲット・ビジー]Sean Paul1,335,645,093点
2風に揺れるTomorrowTUBE(チューブ)790,573,209点
3ぼくのとなりにいてくれませんかC&K711,344,330点
4ぼくのとなりにいてくれませんかC&K638,638,987点
5初音ミクの消失cosMo@暴走P feat.初音ミク408,551,968点
6初音ミクの消失cosMo@暴走P feat.初音ミク388,620,108点
7眠り姫SEKAI NO OWARI372,018,975点
8永遠にともにコブクロ368,422,403点
9初音ミクの消失cosMo@暴走P feat.初音ミク360,716,667点
10初音ミクの消失cosMo@暴走P feat.初音ミク360,620,823点

 なんと、トップは1,335,645,093点!10億点を超える断トツの高スコアです。現在は4億点前後でベスト10入りが狙える状況ですが、こうしている間にも、スコアは次々と更新されていきます。楽曲難易度(★の数)、自分の歌唱力、完成度、歌唱スタイルなども考慮し、高得点を目指してチャレンジしてください!

■「カラオケ@DAM for "PlayStation 4"」インフォメーション
http://www.clubdam.com/ps4/

■関連情報(外部サイト)

・ファミ通.com:http://www.famitsu.com/news/201611/25121163.html

・笑うメディア クレイジー:https://curazy.com/archives/157305

・NewsTV:http://news-tv.jp/_ct/16957612

*PlayStationは、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。

2016年12月16日
12/4 ビッグエコー×大学祭「大学生カラオケチャンピオン決定戦」
東京・大阪の2会場で開催

 去る12月4日、ビックエコー主催の「大学生カラオケチャンピオン決定戦」が行われました。全国各地の大学祭を盛り上げる企画の一つとして昨年より実施していますが、今年は規模を拡大し、東日本と西日本でそれぞれ開催しました。
 大学祭で行われたカラオケ大会の上位者が各校の代表として出場する当大会は、音楽のプロが日頃鍛え上げている「耳」によりをかけて審査を行いました。審査は「歌唱力」だけでなく、「大学生らしさ」、「楽しんで歌っているか」というポイントも加味されています。

 東日本地区大会は、「ライブレストラン HIT STUDIO TOKYO」(東京都・中央区)で開催し、MCにお笑い芸人のガリットチュウさん、ゲストにシンガーソングライターの渡邊ヒロアキさんを迎え、大いに盛り上がりを見せました。10大学が出場し、90年代のヒット曲から最新曲まで、自慢の歌声を競い合いました。
 グランプリには、中西保志さんの「最後の雨」を歌唱した東北工業大学の大場遼太さんが選ばれ、感動のあまり涙を流すシーンも見られました。

東日本地区大会出場者のみなさん

東日本地区大会グランプリ・大場遼太さん

 西日本地区大会では、「Free Entertainment Space fes」(大阪府・大阪市)を会場に、お笑い芸人のセルライトスパさんがMCを務め、シンガーソングライターの渕上里奈さんがゲストとして登場しました。愛知県から熊本県まで8大学の代表が集結し、迫力ある歌声を会場に響かせました。バラード曲で挑む出場者が多い中、カラオケの定番曲とも言える一青窈さんの「ハナミズキ」で勝負した岡山大学の藤井宏輔さんが、見事にグランプリを勝ち取りました。

西日本地区大会出場者のみなさん

西日本地区大会グランプリ・藤井宏輔さん

 グランプリを受賞した大場さんと藤井さんには、特典として、DAMのカラオケ楽曲に“お手本”を付す「ガイドボーカル」のレコーディングが後日行われ、自身の歌声が全国の通信カラオケDAMに配信されます。また、副賞として「JTB旅行券3万円分」、「パナソニック『ビエラ』43型」、「アサヒ『カルピスウォーター』1年分」が贈呈されました。

<大会結果>

【大学生カラオケチャンピオン決定戦 東日本地区大会】
■出場校
東北工業大学、白鴎大学、埼玉大学、日本大学、東京大学、立教大学、成蹊大学、明星大学、武蔵野大学、信州大学
(全10校)

■審査員
エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社 アーティスト開発育成統括部/村上 護様
株式会社徳間ジャパンコミュニケーションズ 制作宣伝本部/田中 朝也様

■受賞者
グランプリ:東北工業大学 大場遼太さん/歌唱曲 中西保志「最後の雨」
準グランプリ:日本大学 景山莉帆さん/歌唱曲 MISIA「逢いたくていま」
歌唱賞:武蔵野大学 岡部花保さん/歌唱曲 吉岡亜衣加「十六夜涙」
エンタテイメント賞:信州大学 橋爪和良さん/歌唱曲 SunSet Swish「マイペース」

【大学生カラオケチャンピオン決定戦 西日本地区大会】
■出場校
愛知工業大学、桃山学院大学、兵庫大学、岡山大学、松山大学、九州産業大学、福岡女学院大学、熊本大学
(全8校)

■審査員
エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ株式会社 エリアビジネス部/杉本 尚史様
日本クラウン株式会社 制作宣伝本部 プロモーション部/日出谷 英雄様

■受賞者
グランプリ:岡山大学 藤井宏輔さん/歌唱曲 一青窈「ハナミズキ」
準グランプリ:福岡女学院大学 坂口愛実さん/歌唱曲 YUI「LOVE&TRUTH」
歌唱賞:愛知工業大学 戸田祈香さん/歌唱曲 池田綾子「こころたび」
エンタテイメント賞:松山大学 イ・ジョンビンさん/歌唱曲 東方神起「ove in the ice」

 ビッグエコーは、今後もさまざまな企画を通じて、歌う楽しさや喜びを体験する機会を創出していきます。

ビッグエコー:http://big-echo.jp/

このページのTOPに戻る