DKリポート

2017年1月10日
確定版DAM年間カラオケリクエストランキング2016発表
2016年話題になったあの曲が一気にランクアップ!

 昨年12月6日にDAM年間カラオケリクエストランキング2016(調査期間2016年1月1日~11月30日)を発表しましたが、2016年1月1日から12月31日までの期間で再集計したところ、同ランキングに大きな変動が見られましたので、改めて確定版ランキングをお知らせします。宴会利用が増えた年末のカラオケシーンで、誰もが知っている話題の曲や、時節柄クリスマスソングも多く歌われたようです。

 総合ランキングでは、1位から8位までは変動がなかったものの、2015年の年間ランキングでは圏外だったback numberの「クリスマスソング」が 9位にランクアップし、日本のクリスマス定番ソングの仲間入りを果たしました。また、18位に「高嶺の花子さん」、45位に「ヒロイン」もランクインしており、アーティスト部門においてback numberが堂々の1位に輝きました。さらには、昨年公開の大ヒット映画「君の名は。」の主題歌/挿入歌を歌うRADWIMPSが大きく順位を伸ばし、アーティスト部門で5位となっています。

 そのほか、注目すべきランキング急上昇曲は、星野源の「恋」。昨年10月から12月にかけて放送されたテレビドラマの主題歌として人気を集め、出演者たちが踊る“恋ダンス”が話題となりました。配信からわずか2カ月で2016年発売部門の2位にランクインし、総合ランキングで36位に入るなど勢いを増しています。2016年11月27日付の週間ランキング以降、6週連続で首位をキープしており、今後の動きも要注目です。

→ 調査期間 2016年1月1日~12月31日の確定版ランキングはこちら

このページのTOPに戻る