ニュース News

ニュースリリース

報道資料170324

2017年03月24日
株式会社第一興商

環境省×第一興商
循環型社会推進応援ソング「巡(めぐ)り循(めぐ)った環(わ)の中に」
3/26よりミュージックビデオがカラオケに登場!
全国のビッグエコーでダイジェスト映像を放映

 株式会社第一興商(東京都品川区 代表取締役社長 林 三郎)は、環境省と連携し、循環型社会の実現に向けた3R(リデュース:ゴミの量を減らす、リユース:繰り返し使う、リサイクル:再度資源として生かす)の取り組みに協力しています。

 環境省では、3Rや限りある資源の大切さを周知するために、循環型社会推進応援ソング「巡り循った環の中に」を制作しました。そして、3Rを意識した日常のワンシーンなどを撮影したショート動画を全国から募集し、これらを編集した同曲のミュージックビデオ(以下、MV)がこのたび完成しました。
 同曲はすでに当社の通信カラオケDAMへ配信されていますが、3月26日より完成したMVを同曲のカラオケ背景映像として配信します。3Rや循環型社会について、楽しみながら気付き、考えることができる見応えのあるMVに仕上がっています。メッセージ性の強い歌詞と映像に注目し、ぜひカラオケで体感してください。

【循環型社会推進応援ソング「巡り循った環の中に」MV一例】

配信曲

リクエストNo.

曲名

歌手名

MV配信日

7016-50

巡り循った環の中に

宮原ひとみ

3/26

  • *
    当コンテンツは、ブロードバンド回線に接続されているLIVE DAM STADIUMおよびLIVE DAMで利用できます。
    なお、都合により配信予定が変更になる場合があります。

 また、4月1日より当社が運営するカラオケルームビッグエコーの店頭ディスプレイやルーム内カラオケモニターにおいて、同MVのダイジェスト映像を放映します。
 当社のカラオケルームビッグエコーは、全国に483店舗(2017年2月末日現在)を展開しています。ビッグエコーでは、調理後に発生する廃食用油をリサイクルした薬用ハンドソープや、使用済み紙パックを原料として提供することで生産されるトイレットペーパーを店舗で利用するなど、循環型社会の構築に寄与すべくさまざまな取り組みを行っています。

【ビッグエコーにおけるMVダイジェスト映像の放映イメージ】

 当社は、今後も事業を通じて社会的課題解決に貢献する活動を行ってまいります。

TOPに戻る