ニュースNews
ニュースリリース
2019年03月19日
株式会社第一興商

「DAM CHANNEL」16代目MCに女優・伊原六花さんが就任
通信カラオケDAMで4月7日よりスタート

 株式会社第一興商は、通信カラオケDAMにおいてカラオケ演奏の曲間に配信しているエンターテインメント情報コンテンツ「DAM CHANNEL(ダムチャンネル)」の16代目MCに、女優・伊原六花(いはらりっか)さんを起用します。新MCを迎えたDAM CHANNELは、4月7日より始まります。

 DAM CHANNELは、初代MCに菊川怜さんを起用し、2004年8月に配信を開始しました。話題の方々が歴代MCを務め、音楽を中心としたエンターテインメント情報をカラオケユーザーにお届けしています。

 15代目MCの小島梨里杏さんからバトンを引き継ぐのは、女優・伊原六花(いはらりっか)さんです。「バブリーダンス」で話題となった大阪府立の高校のダンス部元キャプテンで、昨年ドラマデビューし、現在、女優や歌手として活躍しています。
 4月7日から始まる新DAM CHANNELのオープニングでは、伊原さんがDAM CHANNELオリジナルのダンスを披露しています。ここでしか見られないクールでキレのあるダンスは必見です。

 「人の話を聞くことが好き」という伊原さんは、ゲストアーティストの方々の魅力を存分に引き出し、全国のカラオケファンを盛り上げてくれるでしょう。新DAM CHANNELにご期待ください。

■「DAM CHANNEL」16代目MC 伊原六花さんコメント

16代目MCの就任の話を聞いたときは、「まさか私が!?」と思いつつもすごく嬉しかったです。MCに挑戦するのは初めてで緊張しますが、アーティストの方々に普段聞けないようなお話を聞き出せたらと思います。

・プロフィール

伊原六花(いはらりっか)大阪府立の高校のダンス部時代、キャプテンとして活躍。
2018年、芸能界入り。同年、「チア☆ダン」でドラマデビュー、今年2月には、鈴木雅之のシングル「ラブ・ドラマティック」にゲストボーカルとして参加。4月から放送されるドラマ「明治東京恋伽」では初主演をつとめ、同名の映画も公開予定。

【DAM CHANNEL】

 2004年8月にスタートした音楽情報を中心にお届けするエンターテインメント情報コンテンツ。話題のアーティストとMCのトークや、注目のカラオケコンテンツ、映画情報など多彩な情報が満載です。カラオケの演奏の曲間に繰り返し配信されることから、音楽業界や映画業界などから“パワープレイできるプロモーションメディア”として注目されています。ブロードバンド回線に接続されている通信カラオケDAMで視聴できます。
 新DAM CHANNELのコンセプトは、「近未来の劇場」。近未来的な劇場の舞台をCGで再現。伊原六花が、この舞台で旬のアーティストをゲストに迎え、アットホームなトークを展開していきます。最新リリースの話はもちろん、カラオケの意外な楽しみ方、あまり知られていない趣味や特技を披露するなど、プライベートトーク満載でお送りします。

■一押しコーナー

カラオケクエスチョン「〇〇な時に歌いたい楽曲は?」
「春に歌いたいのはどんな曲?」「フラれたときに歌う曲は?」「飲み会で盛り上げたいときに歌うのは?」など、ゲストに“お題”に答えてもらうカラオケに特化した新トークコーナーを新設。季節のイベントに関することから、ゲストに関係した質問、普遍的なことまで幅広いテーマでトークを繰り広げます。

YouTube限定トーク「カラオケプレイリスト」

「あのアーティストがこんな歌を歌うの!?」
ゲストが実際にカラオケで必ず歌っているプレイリストを公開。ここでしか話せないネタが出てくること必至です。

Instagram限定企画「ムチャぶりっか」

スタジオトーク収録後、伊原六花がゲストと楽屋トークを行うSNS限定企画。固定カメラを前に、ゲストと自由気ままなオフトークを展開。タイトル通り、毎回何か“ムチャぶり”をお願いします。私物のスマホを見せてもらったり、ロケ弁当て食レポをしたり、私物抜き打ちチェックしたり、スマホに眠っている秘蔵写真チェックなど、何が起こるか分からないInstagram限定コンテンツです。

■関連サイト

DAM CHANNEL:https://www.clubdam.com/app/dam/dam/special_detail.html?feature_id=384
YouTube:https://www.youtube.com/user/DAMmov1
Instagram:https://www.instagram.com/damchannel/?hl=ja