ニュースNews
お知らせ
2019年09月10日
株式会社第一興商

【イベントレポート】
通信カラオケDAM最新機種「LIVE DAM Ai」を初公開!
新商品発表会「DK EXPO 2019」
吉幾三、倉木麻衣が新曲などのスペシャルライブを開催

 株式会社第一興商は、業務用通信カラオケシステムDAMの最高位機種「LIVE DAM Ai」の新商品発表会「DK EXPO 2019」を、9月5日にグランドプリンスホテル新高輪にて開催しました。本発表会は、[メインステージ]、[プレゼンステージ]、[DAM CHANNEL*公開収録ステージ]に分かれ、各ステージにてさまざまなイベントを実施しました。

 オープニングムービー放映後、MCのDJ TAROさんと関本なこさんの開会宣言によって「DK EXPO」は幕を開けました。メインステージでは、新商品「LIVE DAM Ai」がお披露目され、代表取締役社長 保志忠郊をはじめとした4名の取締役による新商品の説明ムービーが放映されました。

 続いて、演歌歌手・吉幾三さんがスペシャルゲストとして登壇し、生歌を披露しました。新曲である「人生(みち)」を含む2曲を熱唱し、会場はその歌唱力に圧倒されました。吉さんは、「プライベートでも長年DAMを愛用しており、よく自分の歌を歌っています。皆さんにもぜひ進化したDAMを使ってカラオケを楽しんでいただきたいですね」とコメントしました。

 その後、「LIVE DAM Ai」のイメージキャラクターに就任したお笑いタレント・渡辺直美さんからのビデオメッセージが公開されました。渡辺さんは、「カラオケが大好きなので、イメージキャラクターに選んでいただき、夢のように嬉しいです。皆さん、第一興商のDAMでカラオケを楽しんでくださいね」と述べました。

 そして、今年デビュー20周年を迎える歌手・倉木麻衣さんがスペシャルゲストとして登壇し、「渡月橋~君 想ふ~」など全4曲を披露、会場は歌声に魅了されました。倉木さんは「私はライブの練習もDAMで行っています。カラオケはなくてはならない存在ですね。新商品には私の映像もたくさん入っているので、ぜひ見てください」とコメントしました。

 有識者によるカラオケにまつわる4本のトークショーも開催し、本イベントは幕を閉じました。

*DAM CHANNELとは、通信カラオケDAMにおいてカラオケ演奏の曲間に配信しているエンターテインメント情報コンテンツです。

■代表取締役社長 保志 忠郊によるコメント

 当社は、喜びと楽しみを提供できるエンターテインメント企業でありたいと思っています。“わかりやすさ、使いやすさ”にこだわり、すべての人へカラオケ文化を普及して、歌うことの裾野を広げることが大切だと思っています。学生の方など若い世代には、ストレス発散や自分自身の表現の場として、また社会人には健康増進の手段として、さらに高齢者の方には健康寿命の延伸の習慣として活用いただければと思っています。今後も当社は、皆さまにより楽しいコンテンツを提供できるよう邁進していきます。

■テレビとカラオケ

 13年続くカラオケ採点番組の元祖「THEカラオケ☆バトル」のプロデューサー・柴幸伸さんに登壇いただき、開発本部 商品開発部 橘聡と、日本経済と共に発展してきたカラオケの今と昔について語っていただきました。
 柴さんは「THEカラオケ☆バトルは、放送開始当初からDAMシリーズを使用させていただいており、DAMと共に進化しています。今回の新商品もまた時代の最先端を走っていますね」とコメントしました。また、「インターネットが台頭して、個人でも情報を発信できるようになり、テレビやカラオケの楽しみ方も変わっています。そんな中で新しいエンターテインメントのあり方を発掘していきたいですね」との言葉を受け、橘は「今後も皆さんの想像を超えるエンターテインメントを提供していきたいですね」と述べました。

■カラオケでおもてなし

 外国人留学生や英語教師といったカラオケを愛する一般の外国人らをゲストとしてお呼びし、トークセッションを行いました。また、カラオケ世界大会で2年連続優勝した海蔵亮太さんが登壇し、「カラオケ世界大会で僕の歌を聴いて泣いている外国人の審査員を見て、言葉は通じなくとも、歌を通じて気持ちを伝えることができると実感しました。今後は、もっと多くの人に歌やカラオケの素晴らしさを伝えられるよう活動していきます」とコメントしました。  また、海蔵さんのデビュー曲「愛のカタチ」が披露されると、会場は感動の渦に包まれました。

■アニメとカラオケ

 音楽プロデューサー・冨田明宏さん、上松範康さんと常務取締役 制作本部長 渡邊泰人が登壇し、子どもやニッチなファンに人気のあるアニメとカラオケのこれからについて語っていただきました。上松さんは「カラオケは、ファンがアーティストの楽曲を歌って気持ちを共有できる大切な架け橋であり、貴重な場です。近年では、声優の楽曲も増えており、以前よりも声優という存在が身近になっていると感じています。今後もより多くの人に楽しんでもらいたいです」と語りました。

■キッズとカラオケ

 子どもを中心に絶大な人気を誇る「ポケモン」を提供する株式会社ポケモンの宇佐美舞子さんと制作本部 コミュニケーションデザイン部 講武謙三がトークショーを開催しました。プログラム内でポケモンとタイアップした新コンテンツ「ポケモン Kids TV」を初公開しました。宇佐美さんは「オフラインとオンラインのコンテンツがつながることによって、今までにない楽しみ方ができるのではないかと期待しています」とコメントしました。また、サプライズゲストとしてピカチュウが登壇し、会場を盛り上げました。

■イベント概要

【日時】 2019年9月5日(木) 13:05~16:35
【場所】 グランドプリンスホテル新高輪 B1「飛天」(東京都港区高輪3-13-1)

【メインステージ登壇者】(敬称略)

 歌手・吉幾三  歌手・倉木麻衣  歌手・海蔵亮太

【メインステージプログラム】

◎オープニング
◎吉幾三生歌披露(フォトセッションあり)
◎トークショー「テレビとカラオケ」
◎イメージキャラクター発表
◎倉木麻衣生歌披露(フォトセッションあり)
◎トークショー「カラオケでおもてなし」&海蔵亮太生歌披露
◎新機種プレゼンテーション
◎トークショー「アニメとカラオケ」
◎エンディング

【DAM CHANNEL公開収録ステージ登壇者】(敬称略)

歌手・瀬口侑希(DAM CHANNEL演歌MC)
女優・伊原六花(DAM CHANNELMC)
歌手・吉幾三(ゲスト)
歌手・Predia(ゲスト)

page top