サステナビリティSustainability

環境

地球環境にやさしい企業活動を目指し、地球温暖化への対応や資源循環型社会の構築に向けた活動を行っています。

■紙使用量の削減

目次本発行部数のピーク時は年間で約7,800tの紙を使用していました。当社では環境に配慮するため、業界初となる目次本とリモコンを一体化した電子目次本「デンモク」を開発し、2002年に発売を開始いたしました。
デンモクは累計で140万台(2021年6月末現在)を超えるヒット商品となりました。デンモクが広く普及したことにより、目次本発行部数のピーク時において年間約7,800t使用していた紙の使用量はゼロとなりました。
※2020年3月をもって目次本の発行を終了

■店舗における環境対策

・CO2削減への取り組みの一環として、ビッグエコー全店でLED照明の導入を進めています。
・資源循環型社会を目指した取り組みの一環として、ビッグエコー全店で再生紙トイレットペーパーを使用しています。
・2019年10月より環境保護のためプラスチック製ストローの使用をビッグエコー全店で廃止いたしました。ストローが必要な一部商品には、代替品としてPLA生分解性ストロー*を提供しています。これにより、年間で約1,574万本のプラスチックストローの廃棄削減が見込まれます。
*バクテリアの力で完全に分解されて土に返る植物由来の再生可能な資源(バイオマス)を使用した、環境に優しいストロー

※「ビッグエコー」には、カラオケマックなどの他ブランドを含みます。

TOPに戻る