採用情報 Recruit

ススメ!ルーキーズ!!

編成企画部 芸術情報学部卒SH

第一興商に決めた理由

 音楽業界を俯瞰的に見ることができるのがカラオケだと思い、第一興商に入社を決めました。私は表舞台で輝く人を支える仕事がしたいという思いがあり、かつ幼い頃から音楽が身近にあったことから、就職活動は音楽業界一本で取り組んでおりました。さまざまな企業について勉強していく中で、カラオケは音楽ジャンルや年齢に制限なくオールターゲットで音楽を提供しているエンターテインメントだということに気づき、総合的に音楽と関わりながら裏方の仕事ができると感じたことが入社の決め手となりました。

現在、どんな仕事をしていますか?

 主にカラオケ制作における楽曲編成やデータベースの管理をしています。
【DAM】は毎月行われる編成会議で、さまざまな条件を検討して配信楽曲を決定しています。私の所属する編成企画部では、会議の進行役を務めたり、新譜旧譜問わずに楽曲情報について調査したりします。そして、配信が決定した楽曲の情報をデータベースに入力することも仕事のひとつです。ここでの入力内容がカラオケ画面やデンモク等で表示されるため、入念な文字校正を行い、各レコード会社様にも内容を確認いただく等、徹底してミスの無いデータベースの管理を行っています。

厳しい、難しいと感じる時は?

 お客様に楽しんでいただける楽曲編成を遂行することです。世の中には毎月たくさんのCDや配信楽曲が発売されており、更には動画サイトや各SNSでは個人で簡単にオリジナル曲を公開できるような時代になりました。すべての楽曲を配信できれば、すべてのお客様のニーズにお答えすることができますが、残念ながら膨大な曲数を全て配信することは難しく、前述のとおり会議を行い配信楽曲を選定しています。全国のお客様に、より喜んでいただけるような楽曲編成を目指し、厳正な会議を行うことはもちろん、日常でも広くアンテナを張り敏感に情報をキャッチできるように意識しながら、日々業務に励んでいます。

第一興商の魅力

 「音楽」という共通言語を通して日本全国、しいては海外の人々にまで笑顔を届けられることが弊社の魅力です。社内には多くの部署があり、一見すると各々が全く異なる業務をしているようにも思えますが、実はどの仕事もお客様にカラオケを楽しんでいただくという目標に向かっています。社員全員が同じ方向に向かっているからこそ、より多くの方の心に届くエンターテインメントを提供できると感じています。第一興商はこれからも益々多くの方に笑顔になっていただけるよう、より楽しいサービスを創造し続ける会社です。

TOPに戻る